ACCEL [ ホーム | 作業内容 | Q & A | エンジンのお話 | 作業日誌| 経歴 | 会社概要 ]

ホーム > 日誌 > ポルシェ

作業日誌ポルシェ編3
ルーフ バルタイ変更&MOTECバージョンUP
・もう3回目の設定変更です。前回の仕様では、どっかんターボ
仕様になってしまい、明らかに中間加速が悪い!になってしまい
ました。(当然そうなるのは予想されていたのですが・・・ターボも
大きくしちゃったしね。)
・そこで、再度バルタイの見直しとオーバーラップ対策を施すことに
しました。たぶん、めざす方向に近づくと思います。(だって、元々
カムの仕様が変なんですもの?)
・何故かこのルーフは写真がありません。
意外と長くいじくっているのですが、写真を
撮り忘れます。
・元々のKジェトロをインジェクション仕様に
変更し大幅に改造してあるのですが。
(もちろんENGのオーバーホール済みです。)
・カムの作用角とバルクリの関係をしつこく、測定し設定しました。
・バルクリ0.1mmですとバルブの作動角は300°を越えます。
(ルーフに限らずみんな作用角が大きく何故かINTのバルタイが
120°になっています。)そこで、バルタイの設定をベースに、
作用角はバルクリで調整することにしました。(タペット音はこの際
目をつぶります。)

・今回T/Mのオーバーホールも行いました。(デフのプレートの粉
がT/Mに回ってしまい・・・)
・MOTECも今までのM4からM48にグレードUP。(INJ・IGN
ともにシーケンシャルにしました。)
・前回のどっかんターボではなくなり、下からしっかり過給する
ようになりました。また懸念されていた、タペット音は気になりま
せん。ただ、相変わらず、吸気温の上昇が早いです。


ACCEL
accel-edo@mbh.nifty.com
〒236-0002 横浜市金沢区鳥浜町 2-47
TEL 045-778-6086 / FAX 045-778-6087
AM 9:00 〜 PM 8:00